北海道にエリア初の“スモールラグジュアリーホテル”誕生へ! 洞爺湖温泉のレイクビューを堪能

北海道に“BOUROU LAKE TOYA”オープンへ!

 洞爺湖温泉エリア初のスモールラグジュアリーホテル“BOUROU LAKE TOYA”が、冬から、北海道・洞爺湖町にオープンする。

■訪日旅行者に向けて展開

 今回オープンするBOUROU LAKE TOYAは、洞爺湖に面した風光明媚な洞爺湖温泉に位置する、“間(あわい)の美意識”をブランドコンセプトにした日本のこころで世界をもてなすホテル。

 客室は、全20室を用意。自然の素材感を活かしたマテリアルで統一された全室にレイクビューの展望風呂や、視界をさえぎるものがない開放的なテラスが設けられている。

 そのほか、春から秋にかけて毎晩開催される湖上の花火大会「洞爺湖ロングラン花火大会」を鑑賞可能なルーフトップや焚火テラス、滞在中も健やかに過ごせるフィットネス、スパメニューなどが展開される。

 さらに、フランスの三ツ星レストランで経験を重ねた、飯島豪氏による料理も提供。地域を知り尽くしたシェフが手掛ける、ガストロノミーを堪能することができるという。

【「BOUROU LAKE TOYA」概要】
オープン時期:冬

ジャンルで探す