どうしてもおやつが欲しい柴犬 驚きの低姿勢に「笑った」「誰も勝てない」

ペットを飼っている人の中には、エサを与える前にしつけをする人もいます。

『待て』や『伏せ』などを指示して、ちゃんとできたら頭をなでたり、エサを与えたりするイメージがあるでしょう。

柴犬のモモちゃんと暮らす飼い主(@GMJpaCSCbuIDYDw)さんは、ある日、モモちゃんにおやつをねだられました。

最初に見せたのは、こちらのポーズ。

おやつをねだる柴犬の写真

一般的な『伏せ』の姿勢で、顔を上げて飼い主さんのほうを見る、モモちゃん。

まるで、飼い主さんに「おやつ、ちょうだい!」といっているようですね。

飼い主さんによれば『必殺技』なのだそうですが、この後に見せた姿勢に、ネットでは多くの人が驚いていました。

モモちゃんが、どんなポーズをしていたかというと…。こちらの写真をご覧ください。

おやつをねだる柴犬の写真

ど、土下座…!

飼い主さんが『最終奥義』と表現した、犬とは思えないほどきれいな土下座だったのです。

『必殺技』よりもトーンが重めなこちらは「どうか、どうかおやつをください…」と、シリアスさすら感じられますね。

【ネットの声】

・ホンマに、おねだりをしている!笑った!

・これには誰も勝てないと思う。モモちゃんが好きなおやつを10年分くらいあげたい。

・泣きそうになるくらいかわいくて、思わず財布を開けそうになりました。

・モモちゃんが『最終奥義』で見せた、前脚と後頭部がたまらん…!

誰かにいきなり土下座をされると困惑してしまうものですが、犬にされると、いっそう驚いてしまいますよね…!

もしもペットが土下座をしてきたら、エサを与えつつ、たっぷりなでてあげましょう。


[文・構成/grape編集部]
出典
@GMJpaCSCbuIDYDw

動画や画像が表示されない場合はこちら

ジャンルで探す