斬新で美味しい!『業務スーパー味付け極太メンマ』を使ったレシピを伝授します

業務スーパーの冷蔵コーナーにある『味付け極太メンマ』、手に取ったことはありますか。

実はこちら、1kgで698円、100gあたり69.8円というコスパ最強の商品なのです。

冷蔵コーナーに並ぶ、ほかの1kg商品と比べるとやや小さく見えますが、かなりの大容量。

ただ、「お店の方以外、購入しないのでは?」と思うくらい量が多いため、手に取ることをためらってしまう方もいるかもしれません。実際に、ラーメンやチャーハンに入れるだけではなかなか消費できないのも事実です。

しかし、メンマは『中華』という概念をなくし、あえて『洋風』にすることで、飽きずに最後まで食べきることができるんです。

そこで今回は、業務スーパー神コスパ商品『味付け極太メンマ』を定番の『中華』以外で美味しく食べる、洋風アレンジレシピをご紹介します。

『メンマヨツナサンド』の作り方

材料:
・味付け極太メンマ 4片
・お好みのパン 1~2枚
・キャベツ 2分の1枚
・マヨネーズ 適量
・シーチキン 大さじ1

作り方:
1.パンの上に千切りしたキャベツをのせる。

2.キャベツの上にツナを大さじ1のせてマヨネーズを適量かける。

3.メンマを4本のせる。

4.トースターで5分焼いたら完成。

用意する材料はたったのこれだけです。

パンの上に千切りキャベツ、ツナ、マヨネーズをのせます。

主役のメンマをたっぷりのせて、トースターで5分焼いたら完成です。

ジューシーなメンマがツナとマヨネーズの旨味とコクにマッチして、食べ応えのあるサンドイッチになりました。

メンマが入ることで、しっとりした旨味とシャキシャキの食感が加わり、新食感のサンドイッチになります。

簡単なのに美味しくボリューミーなサンドイッチは、朝ごはんやランチにピッタリですよ。

『メンマグラタン』の作り方

材料:
・味付け極太メンマ 10片
・厚揚げ 3枚
・マヨネーズ 適量
・チーズ 適量

作り方:
1.耐熱皿にひと口サイズに切った厚揚げとメンマを並べる。

2.マヨネーズを適量かける。

3.チーズをのせる。

4.トースターで10分焼いたら完成。

グラタンと聞くと、ホワイトソースを作るのがちょっと手間ですよね。そこで今回のグラタンは、マヨネーズをソースにするお手軽レシピです。

耐熱皿に厚揚げを並べていきます。

オリーブオイルをお皿に塗ると厚揚げがくっつきにくくなりますが、厚揚げやメンマから出る水分があるので、お皿にはあまりくっつきません。

メンマは繊維を断ち切るようにサイコロ状に切っていきます。

マヨネーズはお好みの量をかけてください。

たっぷりかけるとマヨネーズがチーズとマッチして、焼きあがった時に香ばしく、コクと旨味をたくさん感じることができます。

チーズをのせたらトースターで10分焼きましょう。

マヨネーズとチーズのまろやかなソースが、メンマと厚揚げにたっぷりからみ、しっとりおいしいグラタンになります。

メンマのシャキシャキ感と厚揚げのしっとり食感がコラボした『メンマのグラタン』。

メンマは『中華』という概念をくつがえす新しい洋食として、ぜひ毎日のご飯のレパートリーに追加してみてくださいね。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

動画や画像が表示されない場合はこちら

ジャンルで探す