最近多いんじゃない?!【レジ袋有料あるある】

レジ袋有料化に伴い、困ったできごとが起きることが増えているようです。
最近そんなできごとがネットで話題を集めています。
そこで、最近多いんじゃない?!【レジ袋有料あるある】を4つご紹介します。

(1)後ろからのプレッシャー

レジ袋が有料になったことで、レジ打ちをしているときに後ろの客からのプレッシャーがあるという声が多く聞かれます。
後ろの客が無言で圧をかけてくると、焦ってしまいますよね。
そんなときに思わぬ失敗をしてしまう人も中にはいるようなので、圧をかけるような態度は控えてほしいものです。

(2)5円なら買わない

レジが袋有料化になり、袋の値段がお店や大きさによって異なることが気になっている人も多いようです。
とくに、2円なら買うけど5円なら買わないなどといった意見が多く、少しの差が気になってしまう人が増えていることも。
買い物をするときは、値段をチェックしてからお店を選ぶのがいいのではないでしょうか。

(3)エコバッグを忘れる

レジ袋が有料になり、エコバッグを使ってお買い物をする人が増えています。
しかし、エコバッグを持ち歩く習慣がなかった人は、買い物に行ってもエコバッグを忘れていってしまう人もいるようです。
いつ買い物をするかわからないので、エコバッグは常にカバンに入れておくようにしましょう。

(4)ゴミ袋が足りなくなる

今まではレジ袋をゴミ袋として使っていた人も、有料化に伴いゴミ袋が足りなくなるケースが増えています。
ゴミ袋が足りなくなると困るので、ビニール袋をわざわざ買う人も多くみられます。
タダでもらえていた頃はどこの家庭にも山ほどあったものが足りなくなると不便なので、たまには買うのもアリかもしれませんね。


レジ袋が有料化になったことでさまざまな影響が出ていることがわかりましたね。
レジ袋有料あるあるは今後も増えていくのではないでしょうか。
(liBae編集部)

ジャンルで探す