当たり前の顔して、何の疑いも無くズシッと抱っこされるゴールデンが可愛くて仕方ない【動画】

今回は、まるで抱っこやおんぶをされることが『当たり前』とばかりに我が物顔で甘えるゴルをご紹介。いうても彼らの重さは大体30キロ。10キロのお米袋を3つと考えればどれほどのことか想像しやすいでしょう。それなのに、甘えん坊の彼らときたら…!

これが本当の『我が物顔』か…。

まず最初のゴルは今、お家のキッチンのような場所にいます。

 

そこでオーナーさんと過ごしているのですが…。

 

のっけから「だって、これが当たり前だから」とばかりの顔つきで、おもむろに赤ちゃん抱っこをされているのでした。

 

見てください、この表情を。

 

もはや誇らしげに見えてきますよね。

 

また抱っこの“され方”も慣れたもの。

どこに足を配置すればいいかちゃんと心得ているようで。

 

この当たり前感にはじわじわきつつも、見逃せないのがオーナーさんの仕草。

 

これまたオーナーさんも当たり前のように、我が子を抱っこしながら体を左右に揺らしつつ歩いているのです。

 

そう、それはまるで本当の赤ちゃんをあやすような感じで。

 

そうなれば、ゴルが「我が物顔」になってしまうのも仕方がありませんね!

 

まさかのタイミングで『おんぶ』

さて、お次のゴルをご紹介。

 

今は自分のお部屋にいたようですが、一目散に駆け出しました。

 

そしてどこに向かったかといえばオーナーさんの元。

 

駆け足で向かったようですが、一体何をするかといえば…

 

(ピョンッ)

 

まさかのおんぶです!

 

しかしこの場所、どこかわかりますか?

 

ここは階段の目の前。

なんとゴルはオーナーさんに「おんぶ」で下の階に運んでもらうのです。

 

君たちのボディなら、階段なんてヒョヒョイとくだっていけそうなものだけれど…。

 

もしかしたら小さい頃からの習慣なのかもしれませんね。

 

だってオーナーさんも『あのゴル』をおんぶしているというのに、ものすごいスピードでおりて行きましたから!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

飼い主が帰宅すると猛ダッシュからのジャンピングハグ!超甘えん坊なゴールデンが最高にカワイイ!【動画】

ジャンルで探す