生まれた時からずっと。溺愛する人間の妹ちゃんの警護を怠らない、心優しい柴犬【動画】

今回は、お家に生まれた妹ちゃんをまるで自分の子のように大事にする優しい柴犬をご紹介。生まれてからずっと側で見守ってきた柴犬は、いつも一緒に過ごし、お出かけをすれば先導してベビーカーを警護するのです。大事にしていることが伝わるその心が尊い!

念願の犬との暮らし!

今回の主役は柴犬シンバ。

 

小さな箱からヒョコっと顔を出し、あどけない雰囲気がたまらなく可愛いですね。

 

犬が大好きだったというママさんがシンバと出会い、そして念願の犬との暮らしがスタート。

 

シンバの優しさ溢れるほっこりストーリーは、そこからスタートします!

 

大事な家族が増えました

その後すくすく成長していったシンバ。

 

その間にお家には新たに妹ちゃんが生まれ、シンバはお兄ちゃんに。

 

そう、この妹ちゃんのことがとにかく大好きなシンバ。

 

どこかへ移動すれば必ず後をくっついて歩き、そして眠る時も寄り添って眠るという溺愛ぶり。

 

赤ちゃんは何をするかわからないし、そして足取りもおぼつかないもの。

 

その雰囲気を見て、危険があってはいけないと進んでボディガードしてくれているのです。

 

その心を思うと、なんて愛おしく思えるでしょうか。

 

と、いいつつも…?

しかし、シンバはやんちゃで頑固でマイペースな「柴犬」。

 

大事な妹ちゃんといえど時に互角の関係になり、おもちゃの取り合いをしちゃうこともあるようで…

 

(グッ)

 

まるで綱引き状態。

たとえ妹ちゃんでも譲れないことがあるようですね。

 

そして時にはこんな姿も。

 

(ビリッ!)

 

この時はまるで『イタズラ仲間』になっていました。

 

この姿にはオーナーさんも「子どもが増えた…」なんて感じたでしょうね。

 

本当に優しい性格!

しかしシンバは、正直ここでは伝え切れないほどの優しい性格の持ち主。

 

成長とともに行動範囲が広くなっていく妹ちゃんの横には必ずシンバがいて…

 

まるで「危ないからね」とばかりに警護してくれているのです。

 

それは、お出かけ中にも見られることで…

 

この通り、自分が先回りしてキョロキョロ。

 

ベビーカーの周りまでしっかり警護しているのでした。

 

なんという抜かりない“シバソック”なのでしょう!

 

可愛すぎる脇の甘さにキュン

しかし、あまりに溺愛しているせいかこんな可愛いハプニングも。

 

横に大好きな妹ちゃんがいて、きっとその幸せを噛み締めていたのでしょう。

 

(モフッ)

 

なんと、妹ちゃんが大事なモフモフをギュッ!

 

そんなほのぼのぼとした可愛いアクシデントもたまには発生しちゃうのでした。

 

生まれた時から、どんな時も側で見守ってきたシンバ。

 

成長していく妹ちゃんとの関係は、これからどのように変化していくのでしょうね。

 

今後のふたりの関係からも目が離せそうにありません!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ズテーッ)ソファの隙間にハマってひっくり返ったパピーと救出するママ柴犬のドタバタ一部始終!【動画】

ジャンルで探す