夫婦のスキンシップ、ろうそく瞑想…「心と体のメンテナンス」どうしてる?

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。10月24(木)の放送では、会議テーマ「体のメンテナンス案件~あなたは、どうケアしてますか?~」と題し、全国のリスナー社員からメッセージを募りました。数多く寄せられたエピソードのなかから、その一部を紹介します。


※写真はイメージです


◆体のなかから“温活”
私のメンテナンスは「内臓を冷やさないようにする」です。白湯や紅茶を飲んで胃や腸を温めて免疫力を上げ、冷え対策をしています。肌寒くなり体が冷えやすくなる時期ですので、外から温めるだけではなく、体のなかからも温めて、風邪を引かないように気をつけたいです。(女性 27歳)

◆交代浴、岩盤浴、酸素カプセル
よくするのが「交代浴」です。効果バツグンです! 温かい湯と冷たい水に交互に入ります。最後は冷水で終えるのですが、慣れるまで大変でした。あとは、たまに行く「酸素カプセル」か「岩盤浴」。あと、半年に1日は、心のメンテナンスとして「スマホの電源を切って、1日過ごす日」を作っています。これで、変なストレスもなくなります!(36歳 男性)

◆ろうそく瞑想
心をリフレッシュさせるために、よく“瞑想”をします。瞑想と言っても、長時間やるものではなく、例えば、トイレなど1人でいられる場所で1分間目をつぶり、声を出しながら大きく息を吸って、吐くだけでも効果はあります。静かなところで呼吸をするだけなので、難しくありません。ちなみに、最近ハマっている瞑想法は“ろうそく瞑想”です。部屋を暗くして、ろうそくの火をじっと見るだけでもリラックスできます。(25歳 男性)

◆夫婦でマッサージ
カミさんとよく“マッサージごっこ”をします。寝る前などに15分少々。お互い、凝っている場所や力加減を心得た専属セラピストなので、極上のマッサージが味わえてリラックスできます。夫婦間のスキンシップにもなっていると思うので、心もメンテナンスされてるかな?(45歳 男性)

◆1尾数千円のうなぎ
“体のメンテナンス=うなぎを食べる”です。疲れが溜まると、まず体がだるくなり、動きたくなくなってしまいます。そんなときは栄養補給をし、自らの体に備わっている自然回復力を活性化させる目的で、うなぎを食べます。根拠はないのですが、自分は“うなぎ”を“万能の栄養食品”みたいに思い込んでいるところがあり、“疲れが溜まってきたな”と感じたら、うなぎを補給します。年に数回あるかないかですので、ケチらず1尾数千円の国産を買います。食べてよく寝る。これで大体回復します。(45歳 男性)

◆“オフの日”を作る
私のメンテナンス法は、“1日は必ずオフの日を作る”です。当たり前のことのように思いますが、心身どちらにとっても大切なこと! 疲れて、なんとなくオフにしてしまうと、そのあと襲いかかってくる自己嫌悪感……「仕事しようと思っていたのに休んでしまった。他の日にやらないと……」と他の日にも影響がでてしまいます。

しかし、オフの日をあらかじめ決めておくと、“今日はオフだから休む! そのぶん他の日に頑張ろう!”と気持ちが楽になり、きちんと休めます。実行してみるとだいぶ違いますよ!(31歳 男性)

◆夜中のランニング
日中デスクワークが多く、体は動かさず、脳をフル回転しております。なので、仕事終わり、夜中にランニングしてます。日中使っていない体を使い、なにも考える余裕がないくらい走って、日中使った頭を休めます。そして、疲れてぐっすり眠る……という感じです。心も体もリセットする意味はあると思います。(28歳 男性)

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜~木曜17:00~19:52
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/
番組公式Twitter:@Skyrocket_Co

ジャンルで探す