東京で梅が開花 1月下旬の開花は4年ぶり

東京で梅の開花が観測されました。平年よりは5日早く、昨シーズンよりは2日遅い観測です。開花が1月下旬までずれ込むのは4年ぶりのことになります。

暖かさと日差しでほころぶ梅の花

撮影:東京都練馬区

東京は15日(火)以降、最高気温が平年を上回って10℃を超える日が続き、昨日20日(日)は12.0℃まで上がりました。今日21日(月)も昼過ぎに10℃を超えています。十分な日差しもあって、梅の花がほころびました。

今週は24日(木)頃から寒さが増し、週末にかけて厳しい寒さが予想されます。咲き出した梅の花は冷たい風にさらされるそうです。

ジャンルで探す