日産が新「エルグランド」発表! 価格は408万円からで4月中旬発売! VIP「4人乗り仕様」は837万!? 反響は?

日産は新「エルグランド」を2024年4月中旬より発売すると発表しました。

日産が新「エルグランド」発表!

 日産は2024年3月28日にフラッグシップミニバンとなる新「エルグランド」を同年4月中旬より発売すると発表しました。

日産が新「エルグランド」を2024年4月中旬より発売すると発表

 エルグランドは元祖「キングオブミニバン」として1997年に登場しました。その後、2代目が2002年、3代目が2010年とモデルチェンジを繰り返してきました。

 しかし3代目は2010年の登場から2024年現在でも販売されており、幾度となく一部改良やマイナーチェンジを行っています。

 そうした中で2023年10月に開催された「ジャパンモビリティショー2023」では、次期型エルグランドを予感させる「ハイパーツアラー」を世界初公開。

 日産は「プレミアムEVミニバン」と表現していることもあり、多くのユーザーは4代目の登場に期待せずに入られませんでした。

 2024年3月25日には価値・競争力・収益性を向上させる経営計画「The Arc」が発表され、今後登場する日産・インフィニティのラインナップが示唆されています。

 途中の動画では、エルグランドのような大きなミニバンのシルエットが登場。こうしたことからもエルグランドのフルモデルチェンジがより現実味を帯びてきたのです。

 そして今回エルグランドに関する発表がありました。しかしその内容は安全面など法規対応に対応する一部改良です。

 具体的には「インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)」と「ディスプレイ付自動防眩式ルームミラー」を全車標準装備するというもので、ユーザーの安全性向上を図るものでした。

 なお法規対応ということで、しばらくは現行型エルグランドの販売は継続される見込みと言えます。

 価格は「250ハイウェイスター S(7人/8人・2WD)」の408万2100円から「VIP(2列仕様車4人乗り・4WD)」の837万8700円です。

 このようにフルモデルチェンジの期待があった中で現行の販売継続が明らかになりましたが、ユーザーからはどのような声があるのでしょうか。

 日産の公式SNSでは「エルグランドを一部仕様変更」として投稿しています。

 寄せられたコメントでは「フルモデルチェンジまだですか??」「早くモデルチェンジしようよ」「モデルチェンジ匂わせてるのに」などの声が見られます。

 その他のSNS投稿では、「登場から14年経過してさらにマイナーチェンジ」、「エルグランドよ、いつフルモデルチェンジするのか?」、「E52まだ売るんだ‥日産ひいきではあるけど誰が買うのか心配になるレベル」「最終の仕様変更かな?」という声も。

 一方で「エルグランド形最高にかっこいいのにな」、「この高級感は好きなのに」、「エルグランド見た目が好きなので欲しい」という声などもありました。

※ ※ ※

 果たして、次期型エルグランドはいつ登場するのか。現行型エルグランドの販売動向と合わせて注目せずにはいられません。

ジャンルで探す