キンプリ5人体制終了で企業PRどうなる? 「Hondaハート」は5人で出演も… 注目集まる今後の活動はいかに

ジャニーズ事務所は「King & Prince」が2023年5月22日でメンバー5人での活動を終了することを2022年11月4日に明かしました。その一方で2021年11月からホンダの魅力を発信する「Hondaハート」のメッセンジャーとしても活動してい5人ですが、今後はどうなるのでしょうか。

キンプリ5人の活動終了で「ホンダハート」どうなる?

 2022年11月4日、ジャニーズ事務所は「King & Prince(以下キンプリ)」が2023年5月22日でメンバー5人での活動を終了することを明かしました。
 
 メンバーは、2021年11月からホンダの魅力を発信する「Hondaハート」のメッセンジャーとしても活動していますが、今後はどうなるのでしょうか。

Hondaハートのキャッチコピー「きょう、だれかを、うれしくできた?」。動画ではキンプリメンバーが度々、口にするセリフだが…今回の脱退劇では悲しくなった人もいるかもしれない

Hondaハートのキャッチコピー「きょう、だれかを、うれしくできた?」。動画ではキンプリメンバーが度々、口にするセリフだが…今回の脱退劇では悲しくなった人もいるかもしれない

 ジャニーズ事務所公式サイトによれば、メンバーの平野紫耀・神宮寺勇太がグループ脱退と同時にジャニーズ退所。岸優太は同年秋に退所することが明かされています。

 残る、永瀬廉と高橋海人(高は旧字体)は2022年5月23日より2人で活動していくことが発表されました。

 キンプリメンバーでは、2021年から今後のグループでの活動などについて話し合いが持たれていたといい、結果としてそれぞれの道を歩むことになったようです。

 そんなキンプリですが、2021年11月からホンダが展開する「Hondaハート」のメッセンジャーとして活動しています。

 クルマやバイク、航空機などさまざまな商品を展開するホンダの魅力を若年層をはじめとしたあらゆるユーザーに伝えていくプロジェクトです。

 これまでに、さまざまコンテンツやスペシャルインタビューを実施。

 とくに各メンバーのインタビューでは、アーティストとしてではなく、プライベートでクルマやバイクが大好きな彼らが、その熱い「ハート」を語っていたのが印象的です。

 2022年11月現在、「第1弾 はじまる。編」「第2弾 カーボンニュートラル編」「第3弾 Hondaはどっちも創りたい。篇」としたF1やスーパーGTといったモータースポーツ、これからのカーボンニュートラルの取り組みなどさまざまコトを学んできたキンプリメンバー。

 最新コンテンツは、2022年10月31日に公開されたTVCM 15秒「Honda e篇」となり、電気自動車のHonda eを岸優太が乗り、EV特有の滑らかさと力強い走りを楽しんだ様子が公開されています。

 また、東京都港区青山にあるショールーム「Honda ウエルカムプラザ青山」ではメンバーの巨大ポスターが飾られ、大きくのファンが来場したことや、「Hondaハート」デザインのペットボトルはメルカリで高値で取引されるなど、あらゆる面で話題となっていました。

 なお、今回の報道に関して、ホンダに問い合わせたところ「何も答えられない」との回答がありました。

※ ※ ※

 今回、5人での活動が2023年5月で終わりを迎えます。

 2022年11月5日時点で、Hondaハートにおけるキンプリメンバーの出演について、ホンダは公式アナウンスを出していません。

 今後5人の活動がHondaハートでどのように映し出されるのか、大きな注目が集まりそうです。

ジャンルで探す