高校生の三ツ星通信。「東京ラーメンストリート」を初体験! 新店『東京煮干し らーめん玉』の実力は?

食楽web

都内の高校に通う良太(リョウタ)と周(シュウ)は、色気より食い気の男子高校生。安くて旨くて、腹いっぱいになる“俺らの三ツ星店”を探し、食べに行くのが楽しみ。そんな高1コンビが、東京駅八重洲の「東京ラーメンストリート」に初挑戦!

 東京駅八重洲口に直結する「東京ラーメンストリート」は、2009年に第一弾として4軒のラーメン店でオープンして以来、現在は8軒。朝から晩まで東京駅を利用する方や観光客が訪れる人気スポットです。しかし、都内在住の僕たちは、噂を耳にするものの行ったことがありませんでした。

 つい先日、部活の遠征で地方に行くことになり、集合場所が東京駅だったので、良太と二人で早めに行って食ベてみようということになりました。

良太:ここは東京に本店があるラーメン屋だけが並んでるんだね。

:俺は知らない店もあるけど、超有名店ばかりみたいよ。どこのラーメンを食べようか。

 大型スーパーのフードコートだったら自分たちが好きなメニューを買って、一緒に色々シェアして食べることができますが、ここはそういうわけにはいきません。二人の意見が一致するラーメン店を決めなければ……。

 すると僕らと同じように迷って、あちこちの店員に説明を聞いている外国人カップルがいたり、修学旅行生らしき学生集団も意見がまとまらず行ったり来たりしています。

 そこで僕らもぐるりと一周してみることに。すると、ひときわ行列ができている店を見つけました。

 それは超濃厚スープのつけめんで有名な『六厘舎』。

:すげえな。電車の待ち時間で来ているとは思えない行列だよね。ここにできた当時からある店で、しかもオープン当時からずっと行列してるらしいよ。食べてみたいな~。

良太:う、うん。しかし今日はダメだな。集合時間まであと40分切ったぞ。

東京ラーメンストリートの全8店舗のリストです

 そこで、僕たちは再検討。店のリストを眺めます。注目したのは10月30日(火)にオープンしたばかりという2軒の『東京煮干し らーめん玉(ぎょく)』と『つじ田 味噌の章』です。

『つじ田』といえば、東京を中心に10数店舗の店を構える有名店です。テレビや雑誌などメディアでもたくさん紹介されているので僕たちも知っていますが、ここは味噌ラーメンに特化した店のようです。

『東京煮干 らーめん玉』は、僕たちが知らないお店です。スマホで調べて見ると、2008年に川崎で『つけめん玉』をオープンし、以来『赤備』『超大吉』『バラそば屋』など様々な名前で、らーめん・つけめん専門店を都内や台湾にも出している店。相当な実力店のようです。

のれんには「鶏と煮干しの黄金比」と書いてあり、期待できそうです

 そんな『玉』が、東京煮干し専門店を初めてここにオープンしたというのです。店の前に行くと、満員ですが行列はなくすぐに入れそう。ということで、ここに入店を決定。

 券売機を見ると、人気ナンバー1は「特製とろりそば」。さらに東京駅限定という「抜群煮干しらーめん」というのもあり、メニューもすんなり決定です。

「特製とろりそば」1,080円。トッピングにチャーシュー、煮卵、メンマ、ナルト、ネギ、そしてたっぷりの鰹節が載っています

東京駅限定「抜群煮干しらーめん」1,000円。トッピングはチャーシュー、煮卵、ネギ

 店先と店内の案内役の店員さんと厨房スタッフの連携がよく、2品とも10分も待たずに次々と登場しました。

「特製とろりそば」は、「長時間強火で炊いた濃厚スープに、大量の煮干しを入れて作り上げる“元祖濃厚煮干”の唯一無二の濃厚煮干しらーめん」という説明書きがありました。

 確かにスープはかなり濃厚ですが「鶏と煮干しの黄金比」と書いてある通り、まろやかな味がします。麺は、自家製の細麺でパツパツ系。スープがトロッと絡まって、僕が大好きな味です。特に秀逸なのは……

:上にのっている極薄の削り節の香りがいいね。口の中でふんわりと広がって高級な香りがするよ。

良太:見て。注文が入ってから、あそこの削り器で鰹節を削って上に載せてるみたいだよ。削りたてを使ってるんだね。

特製の削り機だそうです

店内には鰹節やサバ節がたくさんありました。

 続いて「抜群煮干しらーめん」。こちらは煮干しの味がギンギンにくるタイプ。

「抜群煮干しらーめん」

良太:煮干しラーメン好きの“二ボラー”にはたまらない味かもしれないね。でも俺には濃すぎて、ちょっと塩味も激しすぎるかな……。

 と言って、食べ進むうちに良太の箸がピタッと止まりました。そこで、僕の「特製とろりそば」を少し残し、それを食べることに。

:なるほど。これはかなりハードなタイプだね。好き嫌いがあるかもしれないけど、俺は、結構好きだな。ごはんものに、おかかを載せたごはんものあるから、それと食べると絶対合うと思う。頼もうかな。

「削りたて鰹ごはん」290円。鹿児島県枕崎産のサバ節と、卵がついてきます

良太:もうあと10分しかないから、だめだよ。

 というわけで、「削りたて鰹ごはん」は断念。店を後にし、ダッシュで集合場所に向かいました。

:ところで、「東京ラーメンストリート」って、どういうコンセプトで店を集めてるか知っている?

良太:東京ってついてるから「東京で食べたい有名店のラーメン屋」でしょ。

:惜しい! 厳密にいうと「東京で真っ先に食べたいお店」で、「1週間通っても飽きない」店を選んでるらしいよ。

良太:つまり?

:東京に住んでいる俺らはこの8店の味をきちんと知っておくべきだってことだよ。

良太:えっ。まさか、8店舗制覇を狙ってるんじゃ…?

 というわけで、僕らは残りの7店の味を制覇しに来ようと約束しながら、ダッシュしてぎりぎり集合時間に間に合いました。

(取材・文◎土原亜子)

●SHOP INFO

店名:東京煮干しラーメン 玉(ぎょく)

住:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲南口地下1階(東京駅一番街 地下1階南通り 東京ラーメンストリート内)
TEL:03-6551-2205
営:10:30~23:00(22:30LO)
休:なし

ジャンルで探す