【King & Prince】髙橋海人さんの今を読み解く方程式。ファン前では"えへへへ"って甘えたい気持ちに。


King & Princeのメンバーとして、俳優として、そして23歳の一人の人として。連載「&」のペアトークでは語りきれない海人さんの「今」をソロでじっくり大解剖。そこにはどんな感情も毎日もすべてを楽しむ、無垢な素顔がありました。


母親から届く写真×12匹の猫癒やし♡

動物は全部大好きだけど、小さい頃から僕の家には猫がいたので、猫は特に癒やしの存在! 今も実家で12匹飼っていて、毎日母親から写真が送られてくるんです。写真を見ては「会いたい!」って気持ちが募って、抑えるのが大変。今回のノンノの撮影で抱っこしたコも可愛かった~。猫の好きなところは……肉球! ぷにぷにしていて魅惑のパーツだなって、いつも思います。

いつかまた猫と一緒に暮らしたいけど、仕事柄難しそう。自由を愛し、散歩いらずの猫といえども、一人ぼっちの時間が多いのはさみしくさせてしまうだろうから。僕の中の"猫"で思い浮かぶ作品はアニメ『トムとジェリー』です。好きすぎてDVD BOXを持っているほど。もう数えきれないくらい見返してます。"今日は何も考えたくない!"って時に見ると気持ちが落ち着く!


甘えん坊しっかり者

この割合はただの理想です。実際のところは甘えが7、しっかりが3の七三分けって感じ(笑)。これでも10代の頃よりは頼もしくなったんじゃないかな? もともと僕は姉がいる弟だし、グループでも最年少だし、甘えてるほうが落ち着くんです。ただ、2018年にデビューして、ソロでのお仕事も増えていくなかで"一人でもしっかりしなきゃ!"と思うようになってからは周りの人に"大人っぽくなったね"と言われることも増えました。

でも末っ子気質なので、できることなら一生甘えたかったなって気持ちもあります(笑)。今の僕が一番甘えちゃうのはライブの時。僕のファンには"かっこいい"よりも"可愛い"って言ってくれる方が多い印象があって。だからこそライブでファンの方の前に立つと"えへへへ"って甘えたい気持ちになっちゃいます。


Profile

●たかはし かいと 1999年4月3日生まれ、神奈川県出身。2018年にKing & PrinceとしてCDデビュー。天真爛漫かつ無邪気な笑顔でファンをトリコにする一方で、グループ曲のダンスの振りつけや少女漫画家デビューをした経験もあり多才。単独初主演のドラマ・オシドラサタデー『ボーイフレンド降臨!』(テレビ朝日系・土曜夜11時〜)、King & Princeの冠番組『King & Princeる。』(日本テレビ・土曜昼1時30分〜)が放送中。11thシングル『ツキヨミ / 彩り』が11月9日にリリース。


▶髙橋海人の記事をもっと見る


 美麗カットは

ノンノ12月号でCheck

ノンノ2022年12月号

non-no12月号を試し読み


取材・原文/上村祐子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス

ジャンルで探す