朝11時まで!ゆで太郎の“朝そば”が330円でコスパ抜群--打ちたておそばに温玉がとろ~り絡む幸せ

ゆで太郎「朝そば」330円


ゆで太郎の“朝そば”が安くておいしい

立ち食いそばチェーン「ゆで太郎」は、“ひきたて・打ちたて・茹でたて”の本格自家製そばを手軽に食べられる庶民の強い味方。えん食べ編集部も大好きでよく通っています。

そんなゆで太郎では、11時まで朝食メニュー“朝そば”が提供されているのをご存知でしょうか?かなりコスパもいいので、ちょっと早めのランチとしても重宝します!



◆「鬼おろし」と「玉子」
朝そばは、粗めの大根おろしをのせた「鬼おろし」と、生卵または温泉玉子をのせた「玉子」の2種類がラインナップ。価格は各330円(税込)です。



おそばは冷たいものか温かいものから選べます。今回は冷たいおそばをチョイス。

ほどなくして出来あがったのは、ざるにのったおそばと、つゆ、ねぎ、そしてふるふるの温泉玉子。分厚いかき揚げも別皿でつきます。こちらは三陸わかめに変更可能。





ほどよくコシのあるそばに、とろりと温泉たまごが絡みます。つるんと喉ごしのいいそばと、まったり口に広がる黄身のコク。ずるずるっとすする手が止まりません!サクッサクで香ばしいかき揚げも、噛むほどに玉ねぎの甘みや油のコクがしみ出ておいしい…!







◆ご飯+そばのボリュームセットも
さっぱり食べたいなら鬼おろし&三陸わかめ、朝からしっかりお腹を満たしたいなら玉子&かき揚げの組み合わせがおすすめ。また、朝メニューにはそばとご飯ものがセットになった「カレー丼」や「おろし焼さばめし」もあるので、ボリュームを求める方はぜひ。価格は各360円(税込)と、コスパのよさも抜群ですよ!

ジャンルで探す